題字

題字 李鴻儒

トップ画像

トップ画像
太極とは 未だ天地分れざる前、元気、混じて一と為るをいう。

太極拳教室 TAICHI-LESSON

中央式太極拳@なんば教室のサイトへようこそ。

中央式太極拳では、太極拳と気功養生法を中心に形意拳や八卦掌も弊習します。

一人ひとりの個性・体質を重視する伝統的な教授法に、現代のライフスタイルに合わせた太極拳健康法を学んでみませんか


英語

The Central style Tai Chi method at NAMBA crass room.The tai chi chuan & Qigong descended from GrandMaster Wang Shu Jin.

2015年8月4日火曜日

浅野博一個展 「無重力ねこ」 鑑賞

まさに心斎橋とも道頓堀ともいえる、ミナミのド真ん中の喧騒の極みの中で。

まるで真空に落とし込まれたような静寂な空間があります。

そこは「ギャラリー香」。
浅野博一 第2回個展「無重力ねこ」開催中です(8/4 17:00まで)。

Asano Hirokazu 2nd solo exhibition "weightless cat"   (Finished)


武人と藝術・・・・・宮本武蔵、山岡鉄舟などの例を出すまでもないでしょう。
中国においても「五絶老人」(詩、書、画、医、武に優れる)は目指すべき高みなのです。





夏休みの真っ最中である。ミナミは人であふれかえっている。
浮ついた目線をキョロキョロとし、トロトロと意の定まらぬ歩きをする観光客をかき分け、
仕事着とも何ともつかぬ汗臭い恰好で駆け込んだのは19:00の10分前。


刻限が迫る中にあっても浅野先生は熱く作品について語っていた真っ最中。
私は軽く会釈をし、作品に目を移す。

タイトルは敢えて見ない。
私の場合、文字情報は基本的に不要である。


作品との一瞬のコンタクトで、何を感じるか・・・。
「太極拳」と何も変わることはない。
考えるのではなく、感じる。
見るのではなく、観る。

意図や意味を読み解く必要はないし、無理やりに解釈しても意味がない。
ただ「静観」。


結論から言えば、私はこの絵が好きだ。



この背中である。
丸みを帯び、落ち着いたたたずまい。
こちらを振り向く様子すらない。

物音がすれば耳くらいはピクリとするだろう。
しかし、それでも動かない。


単純に質感をとっても、流れるような毛並み、どこまでも伸びるような柔らかさ。
野生を残す骨格と肉。
四足歩行の生き物がこのような不自然ともいえる姿勢で佇む
フォルムを実に的確に捉えている。


表情が見えないので、それで雰囲気がごまかされることもない。
「かわいいねこちゃん」「こわいねこちゃん」
ではない。「ねこ」である。

巷にあふれる猫好きと称する者共の、人間の身勝手な思想や思い込み、
そしてくだらない情緒など、そんなモノ、入る一片の余地もない「ねこ」という
存在である。


いずれの作品にも「ねこ」に対する一定の距離があり、
過剰な愛も恥ずかしげな情緒も無い。
作品から漂ってくることが無いので安心して観ていられるのだ。



水墨画の好題材である龍と虎。




意表を突かれる「エイトマン」。
こういうのも忘れないのが実に素敵であると云えよう。



裸婦もあったのだが、そういえば、あの特に目力の強い裸婦像。
一瞬ではあるが、棟方志功を連想した。




一通り作品を鑑賞し、お茶などをいただきながら観覧者に対する浅野先生の熱弁に
耳を傾けていた。思いは熱いが、決して暑苦しくはない。

ほどなく刻限となり、退出。
再びミナミの雑踏と喧騒に飲み込まれつつ帰途につく。

誰しもが「美しいもの」については知っている。
教えられた「知識」としてだ。
先生だから、知っている人だから、有名な人だから・・・。

それは「美」の知識が無いのと同じことだ。
知らない人のモノは評価できない。
大多数の人が「良い」と言う評価を鵜呑みにするだけで、
自らの評価の知識、経験が不足するからである。

それは、何も絵画だけではない。武術でも音楽でも仕事でも同様である。

基本的な美だとか、技術だとかは、知識と経験が無くては理解できない。
もちろん、その実体を見つめることなど到底不可能だ。

太極拳においても、同様であると云える。



筆と剣。天と人。
さらなる合一を目指して、来るべき第三回個展へと続く。




裏から撮ったギャラリー。看板がどこかにあります。


***********************


 Painting exhibition of "weightlessness cat" by Asano teacher.
 Asano teacher has also cultivate painting with Tai Chi.

 He studied in Master Lee(李鴻儒) , it has been endeared to many students.

 Brush and sword. Heaven and human. and Martial Arts.
 Aiming to further coalescence, it is pushing a Kung Fu.



Asano Hirokazu Facebook